意匠登録.com > 契約・侵害 > 紛争処理

紛争処理-契約・侵害

内容証明等

内容証明・配達証明郵便
内容証明は、郵便局が手紙の内容を公的に証明してくれる郵便です。

郵便物を差し出した事実、差出日付、郵便物の書面の内容を証明する証拠が必要な際に有効です。
また、配達証明(配達証明郵便)を併用することにより、相手方が郵便物を受領した事実、受領日付を証明することができます。

内容証明は、所定の書式により、同文の手紙を3通作成します。

公正証書
公証人が公証人法に基づいて私人間の契約や権利・義務に関する事実について作成した証書です。当事者本人または代理人が公証役場に出頭して作成します。
通常の契約書を公正証書にしておくことにより、私文書が公文書としての推定を受け、真正な文書であることを証明することが容易になります。

Share: